1/29橘高文彦20周年ヒストリーライブ

■1/29(土)原宿アストロホール
橘高文彦20周年ヒストリーライブ
WILD LAND CO.LTD.
X.Y.Z.RECORDS
「20thAnniversary Live〜FUMIHIKO KITSUTAKA STORY」
-----------
[AROUGE]
G.橘高文彦+Vo.山田晃士+Dr.青柳浩一郎
        +B.内田雄一郎+key.秦野猛行
[Euphoria]
G.橘高文彦+Vo.tezya+key.秦野猛行
        +B.内田雄一郎+Dr.ファンキー末吉
[筋肉少女帯]HP
G.橘高文彦+G.本城聡章+B.内田雄一郎
        +Dr.ファンキー末吉+key.秦野猛行
[X.Y.Z.→A]HP
G.橘高文彦+Vo.二井原実+B.和佐田達彦
        +Dr.ファンキー末吉+key.秦野猛行
-----------
*下線のある場所をクリックすると別窓でオフィシャルHPに飛びます
*敬称略/順不同
*オフィシャルなデータと詳細に突き合せていないので間違いが有るとは
 思いますが、そこは御勘弁!&修正、書き込みあれば嬉しいです
-----------
セットリストは、初見ばかりで全く覚えてません
|´◇`)ノ^゜他のサイトに丸投げ!
(今日のライブDVD出す予定(未定)らしいのでそれまでのお楽しみ?)

オープニングは橘高さんのギターソロから入り
AROUGE〜Euphoria〜筋肉少女帯〜X.Y.Z.→Aと
各々、メンバーを入れ替え、
CD「NEVER ENDING STORY
    /FUMIHIKO  KITSUTAKA&FRIENDS」
を中心に今後の交流活動と当時の話題をはさみながら
4〜5曲ずつ演奏
そして各々の終りには「〆」と言わんばかりに
当時の代表曲(と思う)がっつり演奏&熱唱
ここいら辺の詳細データは他のファンサイトの方が
「しっかり確実!」だと思うので割愛!
-----------
勝手気侭な感想と会場の様子

開場時間に行くが「開場遅れます」と言われ
横の小道へ・・・並んでマス並んでマス・・
何処が最後尾?ε=ε=\(;´□`)/
ファン先行入場チケット番号だけでも200オーバー

晃士乙女発見!|´◇`)ノ”わ〜い
挨拶もそこそこに最後尾に並ぶ・・
これだけの人数、入れるのだろうか?
と思いつつ、さすがの集客力に圧倒・・

時々、小雨の降る中、一時間以上遅れて入場開始

会場内はギューギュー満員電車状態
動いたら最後、元の場所には戻れません
しかしライブが始まると「我先に!」と前に詰まり
結構スペース有り!
チョイと動ける程度ですが(ヘッドバン用スペース?笑)
足が動かせるので助かった・・

演奏&パフォーマンスはわざわざ言わなくても皆一流、
素晴らしいの一言!デス!

私のお気に入りはtezyaさん!
エロい!カッコ良い!
低音メタル、ィイ〜〜です
メイクはヤマンバメイクなのに、カッコ良いデス!
やっぱ一芸に秀でたものを持っていると
何でも「可」になってしまいます:笑

.二井原実さん、中/後期フレディマーキュリーみたいな
ビジュアルになってます
着ている「黒のジャンパー」と「平行眉毛」と「喧嘩の強そうな顎回り」
がそう見せるのか判らんが、
要所でオーバーラップしてしいます、これまたカッコ良い!

ファンキーさん大丈夫かい!
来日直後でメタルドラム叩キッぱなしの最後まで出ずっぱり!
ひや〜体力有り過ぎ!さすが技デス!
終演後、中国へとんぼ帰りだそうな・・

橘高さんはアコギ&フライングV、数種類と
赤ピック白ピックを音色によって使い分け
弾帯の様に連なったピックを張り付けた帯から頻繁に交換し
贅沢に使い捨てる!
最後には白ピックを箱ごと会場にバラまく!
このピックは特注品で「X.Y.Z.→A&橘高」ロゴ入り!
魔法の掛かったピックで垂涎である!
(拾えなかったので20周年バージョンかどうかまでは不明)

-----------
晃士プチ追っかけの私のブログらしく
AROUGEレポ!

晃士さンは金のシルク地っぽい上下で化粧濃いめ!
01 指       山田+橘高+内田+ファンキー
02 傀儡のワルツ  山田+橘高+内田+ファンキー+秦野
MC
青柳浩一郎さん登場!
03 Dead Or Alive  山田+橘高+青柳+内田
04 Tonight     山田+橘高+青柳+内田
05 Play A Game  山田+橘高+青柳+内田
-----------
01 指
あの歌詞がハッキリ認識出来るボーカル!
メタル爆音に負けておりません

02 傀儡のワルツ
キーボードが入ってQUEEN仕様のギター仕上がり
ィイデス!

純メンバーの福田純さんは参加予定で
「AROUGE完全復活」の予定だったのだが・・
緊急仕事の都合上、不参加となり、ベースに内田さん参加!

内田さん:「やっとスリージーラスターのメンバーになれました〜:笑」

その昔、
「スリージーラスター(AROUGE)」
      と
「空手バカボン/筋肉少年少女帯」
はコンテストでニアミス有り!
「空手バカボン」の詳細は
「筋肉少女帯」のファンサイトへどうぞ!ファンサイトHP

内田さんは知らないでスリージーラスターの
マーシャルのアンプを無断で使ってしまい
回りの人に「スリージーラスターすっげ〜怒ってた」
と言われ「スリージーラスター=恐い人」と思っていたらしい・・
(≧▽≦)ノ”わっはっは〜
(内田さんはこの時始めてマーシャルのアンプを使ったそうな)

青柳浩一郎さんは今は完全に「素人」・・・
Σ(゜◇゜;!!このうまさで素人って言うな〜〜っデス!

橘高さん曰く
「プロになりたきゃ〜、この人以上でなけりゃ〜・・」
晃士さン曰く
「プロへの試金石デス!」と言う感じの事を・・
ハードル高過ぎ!:笑

AROUGEナンバーはハイトーン出てます出してマス!
低音も有りで重厚デス!

-----------
等々、思い付くままに書きましたがこれはほんの一部
スタート7:30分ぐらいから10:30分の約3時間
(この後に+ファン倶楽部限定イベント)
恐らくコアなファンは待ち時間も含めると
約半日、楽しめたのでは無いでしょうか

今宵も良いもの見ました!お疲れ様デス!

-----------
私的なトピックスとしては
CD「NEVER ENDING STORY〜〜」に
水戸華之介さんの作詞提供が有るジャンΣ(゜◇゜;!!

[水戸さん=筋少]の繋がりは知っていたものの
サプライズを期待して全く新譜CDの詳細検索をしておらず
この現在進行の繋がりは嬉しい、

過去にアンジ−を買いあさり
web環境が整った今、密かに『華便り』を楽しみにしている私としては
驚きと嬉しさと不思議感でいっぱいである

音楽の海を回遊していると言うか、世代と言うやつを実感
知らず知らず同時代に同時進行している感を
Σ(゜◇゜;!!またもや体感

入り口は無関係に思えたアーチィストであっても
どこかでいまだに繋がっていたりする事が多々有り・・
いや、単にアーティストの交友関係が広いだけか?
インターネットで詳細につながりが検索出来るからか?

ッま、ィイか〜♪ヾ(´◇`)ノ”儲けた気分:笑
-----------
追加トピックス

*この日ステージ上で晃士さンは「ステージ上では恐いものなし!」と
 「山田晃士 au  Bourbier」への
 橘高さんのゲストを依頼、そして成功!|´◇`)ノ”

 「山田晃士 au  Bourbier+橘高文彦」が実現しそう!
 後は、スケジュール次第!楽しみであります!

*この日、DVD用に数台のカメラでライブの様子を撮影している、と
 MC中に発言あり!!
 年内にも発売するのでは、と
 WEB上に情報もちらほら、例え、お蔵入りになったとしても
 25周年、30周年とか、タイミングを見て出すのでは?
-----------
てのりくじらどんサンから追加!&間違い探し情報あり!
さんきュ〜デス!♪ヾ(´◇`)ノ”
[PR]
by ponn1844 | 2005-01-29 23:59 | ガレシャン/ソロ
<< |´Å`) 01/28ガレシャン >>