カテゴリ:ガレシャン/ソロ( 45 )

『モノローグ劇場』第三十夜

■07/26(水)高円寺ShowBoat
『モノローグ劇場』第三十夜
19:00/19:30 ¥3000/3500(drink別)

01 泥沼アミ−ゴ
02 情熱の嵐
03 花のかんばせ
04 泥沼スイング
05 土壇場ブギウギ
06 遮二無二猥ら
07 愛欲と言う名のカルナバル
08 裏窓
09 戯れ唄マンボ
10 苔のむすまで
11 泥沼ジンタ
12 十二月
13 泥沼バルカン
14 自堕落論
15 五月
16 平成エレジー
17 欲望輪舞曲
アンコール
18 血まみれ恥まみれ
19 陽はまた昇る
20 ひまわり
[PR]
by ponn1844 | 2006-07-26 23:59 | ガレシャン/ソロ

『3 人のサンバカトリオ三つ巴』行って無いけど……

行って無いけど

■3/9 (木)横浜サムズアップ 
『3 人のサンバカトリオ三つ巴』
18:30/20:00
\2000/\2500(1drink 1food別)
w/
山 田晃士 カオル 柿島伸次 ……+片島大輔

のセットリストを教えてもらったのでメモ代わりに書いておきます
------------
・愛欲という名のカルナバル
・極楽浄土で逢いましょう
・冬の唄(23〜4の頃の作品)
・テアトル蟻地獄(リズム擬音のコール&レスあり)
・サーカスサーカス

------------
前説?で片島大輔さんが持ち唄2曲披露
カオルさん
山田晃士さん
柿島伸次さん
の順番で登場!
セッションは3人の持ち唄を違う人が唄うと言った趣向
【花かん】=======柿島伸次
【僕】=========カオル
【ジェネレーションズ】=山田晃士

【?】(バイバイの唄)柿島伸次+カオル+山田晃士

アンコール
【上を向いて歩こう】
------------
晃士乙女からの情報により行って無いのに行った気分ブログ完成!
有難うございます!!

情報によると?
声の調子絶好調!!だったらしいぞ?(≧▽≦)y-~

前回の『平凡』に続き今回もめったにしない
昔の曲『冬の唄』披露……ん〜〜ん〜〜聞きたかった…
[PR]
by ponn1844 | 2006-03-09 23:59 | ガレシャン/ソロ

03/03 ガレージシャンソンショー(レポ01

■3/03 (金)吉祥寺Star Pine’s Cafe
ガレージシャンソンショーpresents 「テアトル蟻地獄〜其の参」
CAST:ガレージシャンソンショー、ザッハトルテ、ヨロ昆撫
17:30/18:00 ¥3000/¥3500(税込・要オーダー)
--------------
今回の店内ディスプレイは
二階カウンター横の物販売り場の後ろにあった
白黒写真(非売品)と毎回飾っている『油絵』
針金と青い電球で作ったハートのオブジェ
          (コレはお店のディスプレイ…ヵ?)
--------------
オープニング
 ガレシャン
  テアトル蟻地獄
-----
 ザッハトルテ

  私の宝物
  仔象のダンス
  コーヒーカップ
  ==(手品)==
  青い薔薇の城
  蛇使いとお姫様(ガレシャンとセッション)
-----
AJMS(蟻地獄ミュージックスクール)晃士講師
-----
 ヨロ昆撫
  ?
  若いバスの運転手
  そして神戸(ガレシャンとセッション)
  ?
  ?
-----
AJMS(蟻地獄ミュージックスクール)芳明講師
-----
 ガレージシャンソンショー
  灯窓
  押し売りお断り
  煉獄と楽園のオペレッタ
  売買ブルース
  齢(よわい)かたむくとも
  陽はまた昇る
アンコール
  花のかんばせ

-----細かい流れは下記「次のページ」をクリック-----
[PR]
by ponn1844 | 2006-03-03 23:59 | ガレシャン/ソロ

03/03 ガレージシャンソンショー(レポ02

大体の流れ
--------------
オープニング

ガレシャン
| 
テアトル蟻地獄
| 蟻地獄を弾きつつ入場!
| 今日のゲストを紹介しつつオープニングを唄う
|   
-----
ザッハトルテ

私の宝物
| 美しいアコーディオンの旋律の入ったメロディーで
| アイリッシュ音楽を基盤にした楽曲
| マヌーシュ+アイリッシュトラディショナル+チーフタンズ
| を混ぜている感じ
仔象のダンス
| アイリッシュダンスの様な楽曲
| 題名の「ダンス」ってのはアイリッシュダンスだな!これは

コーヒーカップ

==(手品)==

青い薔薇の城
| ロマ+アイリッシュダンスのトラディショナルな感じ

蛇使いとお姫様(ザッハトルテ+ガレシャン)
| アイリッシュトラッド+スペイン
| 晃士歌詞付き!(イヤ〜ン♡な感じの歌詞)
-----
AJMS(蟻地獄ミュージックスクール)晃士講師
 歌手の『決め台詞』に付いて
 ショーケンやら剣さンやら曲中の決め台詞のシビレル場所を紹介
-----
ヨロ昆撫

| 飛び抜けた『芸』の在るミュージシャンなのかな?
| と期待したが…
| 『おバカ方面のみ』で抜けた人でした…
|(≧▽≦)y-~ある意味ミュージシャンとしては貴重?…ヵ?

| 相方のダンサーさんが辞めちゃったと言う事で 
| カラオケマシーンのみが相方

| 音楽における定番的なフレーズとか
| フェイクやパフォーマンスを
| もって来て笑いに繋げて披露…
| トークとお笑いパフォーマンスが中心
| 
| …私はあまり好みでは無いので多くは書きませ〜〜ん……

そして神戸(ヨロ混撫+ガレシャン)
| この曲は、この蟻地獄企画で無いと
| 晃士さんは唄ってくれないであろうレアな選曲

| 佐藤さんの
| 『お決まり歌謡曲アコーディオン』演奏披露って事でも
| あったのだが…改めて思ったのは
| 晃士さんってやっぱカッコイイな〜である
| 
| 『歌謡曲』を唄ってもかっこいい!やっパ上手いわ〜 
| ほぼ全部ふざけて唄っているのだが
| 緩急の付け方がツボに入っている
| コレは…ひょっとすると…と言う片鱗が見隠れ…

| この曲を晃士さんが真面目に唄うと
| かなりかっこいいモノになるぞ!多分
|           (やってくれないだろうけど…

| 佐藤さんのボーカルもちょこっと有り

-----
AJMS(蟻地獄ミュージックスクール)芳明講師
 『唄』に付いて
 曲に言葉を乗せると言うか〜すでに
 「言葉」自体にもう旋律がついてんじゃン! って事で
 実験的に作ってみました〜

 通販ショッピングのナレーション(普通に喋ってるだけのモノ)の
 言葉の音階に合わせ「一言一句」にアコーディオンの音を
 這わせる様に合わせて曲に改造
 
 昔、ガレシャンライブで流したが、反応が全く悔しかったので
 此処で解説付きで再披露!

 実験作です… 
 確かに…
 曲と言えなくも無いな(≧▽≦)y-~わっはっは〜 
 
-----
ガレージシャンソンショー
灯窓
| 灯窓を弾きながら入場

押し売りお断り
|昨年はドイツ年、今年はドイツワールドカップそして
|イナバウア−!はドイツの選手の名前
|と…ドイツブームは続いております…ッテ事を言いつつ
|ドイツ変拍子のコノ曲

煉獄と楽園のオペレッタ
|ドイツブームだが、もっと素敵な年でも有ります
|モーツアルト生誕250年でも有るので
|敬意を表し今宵は〜〜

|『モーツアルトスペシャルアレンジ』
|「セルゲイ・ヨシアキッヒ」登場〜〜!

|随所にモーツアルトの曲を挟み込んで演奏

|スタパのステージが地獄の穴の様な雰囲気になる
|エコー付き

売買ブルース
|コール&レス有り

MC
|・先日、あるインディーズ映画の撮影に行って来ました〜
| 詳細が判り次第、お知らせします!
|・芳明さんは今
| 携帯版ドラクエの「牢屋の鍵」を探しているそうな…
|・ガレシャン5月にななかいで2デイズやりま〜す!
| 『予定』では…新曲一杯やる『予定』です
| その前に…一曲を作ったのでお披露目
|                等々ets…

齢(よわい)かたむくとも
|ガレシャン版『お誕生おめでとう』曲

|誕生日が近いお客さんの名前を呼びながら
|コール&レス

陽はまた昇る
|『金』が取れなくても陽はまた昇る〜〜

アンコール
花のかんばせ

で、アッと言う間におしまい
お疲れさま〜〜

-----個人的感想は下記「次のページ」をクリック-----
[PR]
by ponn1844 | 2006-03-03 23:58 | ガレシャン/ソロ

03/03 ガレージシャンソンショー(レポ03

今回の個人的感想
----------------
全体的には楽しく脳天着な宴だったな〜

ザッハトルテは
アイリッシュトラッドの旋律が多く
そこらへんのCDをちょこっと聞いているわたしにとっては
アコーディオンの使い方もなんか耳なじみがあり

トラディショナルなモノを大事にしている
感じがして良い感じ

ヨーロッパ圏内の色んな音楽が入っているのだが
それでいて、しっかり日本的で面白い


------
ヨロ昆撫(一人でもユニットなので「ヨロ昆撫」と…敬称略)は
舞台度胸で、場数踏んでいる感はあり……

と言うか…それで押し切るしかないと言うか…
一回見たからもういいや〜〜(≧▽≦)y-~わっはっは〜

いや…踊り子さんが居るバージョンを見ていないので
ホントの所は良く判らん!
………そんな感じ…


------
今回のガレシャンは、前半はしゃぎ過ぎて
自分達の後半まで晃士さんの喉がもたなかったね〜ッテ感じ…
お客さんもそれを察してWアンコールしなかったし…

お客さんに気を使わせちゃっちゃ〜
(≧‐≦;)ダメじゃン…ね〜




------此処からは個人的愚痴------

ッと言うか…晃士さんをはじめて見た頃…
この人、数時間声張り上げても
微動だにしない人だな〜という印象が確かにあったのだが…
最近、私は2〜3曲でなんかヒヤヒヤすること多し…

年か?と言うか…

あれだね〜〜素人目で見てもあの発声方法は完全に
若い人向けの発声法って感じがする…が…如何かな?

藤山一郎とか三橋美智也とか変わって無い様でも
若い頃/中年時/晩年と変わっており、歌唄いならば
そんな事は承知だとは思うのだが…無理しているのかな〜

個人的には発声法を変更してもイイじゃ無い?とは思うのだが…
無理なのか?な?

尾崎紀世彦さんもディナーショーでは
アンコール含め13曲であったりして押さえているし

年齢と共に、唄える限界曲数があるのは判るので
無理なら、声を張り上げる曲を少なくするとかだね〜
何とかやりようが有るとは思うのだが……

ブログ等(ここも含め)で晃士さんを紹介する時は
先ず「唄が上手い」とか…「声で殴られる」とか

「伝わり易く、判り易い」が為に書いてしまう(私も含め)
言葉が束縛になっちゃってるのかな〜と
思っちゃったり

『花粉症持ち』って聞くしな〜問題ないのかな〜
と色々雑多に取り留めも無く、思う…

関係者じゃ無いので本当の所は判らんちんですが


但し…
不摂生から来ている「調子の悪さ」なのなら
|゜д゜)・∵.~ちゃんとせ〜や〜こら〜!

つまんない不摂生は御法度でお願いしたいものだ

基本的に『山田晃士』が好きなので
長〜〜いスパンで見続けたいのだよな〜私は…





余談の余談

只今、私は激貧でライブ行けませんので
暫くライブレポ無いよ〜!♪ヾ(´ー`)ノ”
私が消えてるウチに誰か何処かでセットリストだけでも
書かないかな〜
[PR]
by ponn1844 | 2006-03-03 23:57 | ガレシャン/ソロ

01/08 ガレージシャンソンショー

◎新春ガレージシャンソンショー 
歌御会始め二〇〇六 『破廉恥囃子』
■1/8(日)渋谷 duo MISUC EXCHANGE
シークレット・ゲスト有り!
17:00/18:00 \3800/\4300(drink代別) 
--------------
オープニング:オートバイの男/エディット・ピアフ
一部

01 いざ進めよ、いばらの道を
02 押し売りお断り
03 フラミンゴ ブールヴァード
04 泣き顔ピエロ
05 神頼みのチャチャチャ
06 泥沼ブギウギ
07 血まみれ恥まみれ
08 陽はまた昇る

2部
09 トモダチ狂奏曲
10 テアトル蟻地獄
11 Love Of My Life(QUEEN)
12 黒猫のタンゴ
13 売買ブルース
14 苔のむすまで

アンコール
15 愛の詩
16 幕切れはひとり

--------------
会場の入り口には
キングレコードからの花束
グッツ売り場のテーブルには『杏子』さんからの花束
ひろしさんからの花束は見つからなかった……(≧▽≦)
--------------

新春の挨拶もそこそこに
01 いざ進めよ、いばらの道を

02 押し売りお断り

|ドイツワールドカップの年なので
|サッカー話しをしつつ黄色いボールでリフティング披露
|                (そんなにうまく無い…
|『佐藤のヘディング披露』と言いつつ
|          佐藤さんの頭にボールを投げ付ける…
|(≧ε≦)………
|このMCの間、
|佐藤さんはず〜と押し売りお断りのイントロ演奏を淡々と演奏

|とかなんとか、色々遊んだ後
|ドイツ変拍子の曲をお送りいたします!曲名は
|『押し売りお断り』!!
|こっちに決まったよ〜ん( ̄ー ̄)と言うふうに
|ニヤリとしながら嬉しそうに曲名決定告知

03 フラミンゴ ブールヴァード
04 泣き顔ピエロ

|ここまで、イントロを繋いで切れ間なく演奏

05 神頼みのチャチャチャ

|佐藤さんおもむろに祭りのはっぴを着だす
|ステージには太鼓を持った黒子(L.S.D社長)
|拍子木だけのこの曲、今回は祭り仕様の太鼓
|かけ声は『よ!蛇腹屋!』

|限定2名の『おみくじ』大会プレゼンと有り
|一回目:小吉
|(エンリコヨシアキーノの胸毛…とちょっと使った化粧セット)
|2回目:大凶
|(使わなくなったマラカスとカスタネットと『ああ無頼漢』のCD)

06 泥沼ブギウギ
07 血まみれ恥まみれ
08 陽はまた昇る

|イントロ繋いで怒濤の演奏
|『陽はまた昇』で新春のご挨拶をして一部終了

2部
ステージにはフカフカのフロアーチェア−が3っつ
ギターアンプ3段積み

09 トモダチ狂奏曲
ROLLYさん登場!♪ヾ(´ー`)ノ”会場割れんばかりの拍手と歓声で迎える
|ステージ衣装とメイク姿はROLLYさんのHP
|『DIARY』にアップされているのでそちらで御確認を!

10 テアトル蟻地獄
|登場と同時にガレシャンと共演
|用意されたソファーにそれぞれ座りダラダラト〜ク

|年末年始はどうしていました?の話から
|寝正月→ミカンの話→ROLLYさんのミカン体験談
|佐藤さん曰く、今年はミカン高いし、ぽんかん推奨!

|音楽の原体験話し
|ROLLYさんなぜか?オギャ〜と生まれた時の事から話しはじめる…

| たぶん…ガレシャンとして思うここの流れは
| ロック話しと子供の頃に聞いていた曲で話をまとめ
| Love Of My Lifeと黒猫のタンゴと言う流れにしようと
| していたのであろうが…打ち合わせ道理に持って行くと
| なんか、気恥ずかしいのであろう
| その場で思い付いた言葉を出して行く(≧▽≦)わっはっは〜

|コアなロック話しになりクラシック畑の佐藤さん付いて行けず…
|もちろん大半のお客さんも……
|佐藤:『今、俺とお客さん一体となっております!!』

|等々、テレビのインタビュー番組みたいな感じで進んで行く

11 Love Of My Life(QUEEN)
|座ったままで一曲…

|QUEENのLove Of My Lifeを日本語歌詞で演奏
|ROLLYさんはギター歌詞は晃士訳の日本語バージョン

12 黒猫のタンゴ
|晃士さんの原体験話しの後、この曲
|この曲名が話題の中に出て来たわけでは無いので
|関係性が有るのか?判らなかったが

|小さい頃、結婚して辞めて行った初恋の先生に
|ブラウン管を通してでも、私の姿を届けたい!と
|『ちびっ子のど自慢』に出た事がアルそうな
|後日、相手方から「テレビが無い」とお手紙が来てあえなく撃沈

|ROLLY『それはおかしい…その当時、テレビが無いなんて…』
|   『テレビも買えない新婚家庭なんて…』
|   『テレビを破壊する旦那の家に嫁いだとか?』

|等々、思いで話しの合間に
|激しく食い付く!良い間だ(≧▽≦)y-~わっはっは〜

|2部の曲数は少なかったが、トーク部分はかなり有り
|一度ここでROLLYさん退場

13 売買ブルース
14 苔のむすまで
|続けて演奏、あっという間に終了…

アンコール
15 愛の詩
|ROLLYさん再登場!
|ネットリとした「シャンソンの唄い方ってこんな感じ」的な唄い方で
|日本語をフランス語の抑揚に変換して『愛の詩』熱唱!

一度、皆、引っ込む

Wアンコール
16 幕切れはひとり
|これで、アンコールしても出ませんよ〜的な感じで終演!

--------------
ファン会報誌『泥通』で詳細が載るであろうと思うので
軽く、こんな感じのレポ!

ROLLYさんがゲストと言うのは、私的には
ラジオやテレビで良く見ていたし、すかんちCD持ってる人なので
2倍得した感の有るライブでした
ROLLYさん変わらない〜イイ感じである!
楽しゅうございました!
お疲れ様〜


--------------
ガレシャントピックス
「テアトル蟻地獄〜其の三」決定!

■3/04 (金)吉祥寺Star Pine’s Cafe
ガレージシャンソンショーpresents 「テアトル蟻地獄〜其の三」
CAST:ガレージシャンソンショー、ヨロ混撫、ザッハトルテ
17:30/18:00 ¥3000/¥3500(税込・要オーダー)
[PR]
by ponn1844 | 2006-01-08 23:59 | ガレシャン/ソロ

12/17 ガレシャン、ラジオ 出演!

■ガレージシャンソンショーがラジオ 出演!
12/17(土) 14:00〜
NHK FM「サタデーホットリクエスト」
12月17日OAバックナンバー
---------
OA曲リスト

サーカスサーカス
陽はまた昇る
神頼みのチャチャチャ
名も無きマチネ
いざ進めよ、いばらの道を

---------
現場の様子
13:10分頃から入場整理
ここで、ハガキチェックが入り
コノ時点でチェックされなかった人は
列の最後尾に振り分けられる

入場口付近はテレビ局のスタジオ通路らしく大道具小道具が
雑多に置いてあり
裏側感満載の通路を通って会場入り

会場内は約100人分のパイプ椅子があり
座れなかった人は立ち見
(スペース的には立ち見で500人入ってもイイぐらいの広さであるが
           基本は4時間の生放送用の為、椅子は必須)

会場の作りとしては天上が高く
街のライブハウスなど消し飛ぶ
かなり贅沢な作り

ステージ反対の奥にはガラス張りの調整室があり
そこから番組作りの指示が飛んでいる

ここの写真でも解る様にステージには
工事用の様なパーテーションで区切ってあり
ゲストは奥の方から登場

---------
OA前には、会場の拍手音を調整する為に
お決まりの拍手練習(前説は多分ADさん)

スタジオ入り口に用意された
ゲストへの質問状&コーナーへのネタ書き込み用紙の説明
等々、前説があり

その後、このADさんはパーソナリティーと同じテーブルに付き
「うなずき係り」と「その場の細かい進行の指示」を担当
                   (声は一切出さない)
細かく進行をコントロールしていて見ていて面白い
---------
OA開始

・AKINAさんインフルエンザでお休み
・風邪の話題から、鼻うがいのし過ぎは良く無いよ、何事も程々に
等々、

パーソナリティーの近況報告とコーナー紹介した後

ガレシャン登場

杏子さんとガレシャンの繋がりを紹介
ヒロシさんは佐藤さんの無表情ぶりに
おどおど(≧ε≦;)

サーカスサーカス---------(+拡声器)

ライブで必ず観客に絡むガレシャン!
しかし、フェンスがあって客席には突っ込めないので餌食は
『ヒロシ』さん

お〜ど〜お〜って〜よ〜♪のコール&レスでヒロシさんへ近付き
レス要求…しかし、想定外の事の様だったのでワンテンポ遅れる…
(≧▽≦)わっはっは〜

URASUJIで共演した経緯と

陽はまた昇る
神頼みのチャチャチャ---------(拍子木のみ)
名も無きマチネ

会場中を右へ左へ自由自在
ステージを降りて客席フェンス近くまで迫る晃士さん
「陽はまた昇る」ではステージ向かって右に有る
パーソナリティー席襲撃!ヒロシさんの目の前で蛇腹弾き
ヒロシさんに向かって熱唱等々、ラジオなのにライブ道理の
パフォーマンス

近況報告と予定を告知して終了!

CD「いざ進めよ、いばらの道を」
この曲がかかっている間に、金銀記念撮影
---------

現場を見て思う感想

ライブ一発目『サーカスサーカス』の
蛇腹の立ち上がりが物凄く良い!
ト言うか、やってる事は同じなのだが
機材が違うと、こうも違うのか!と、又々、一発で判る音
柔らかいのにハッキリ聞こえ
しかし、キンキンの音では無い(天上からも音が聞こえる)

OA上では変わらんと思うが
ステージ両脇にあるスピーカーの音が物凄い良く
イイ感じの音が、会場中に満たされる

ガレシャンがもっとガッツリ売れると機材調達も選び放題になって
大きいホールでも、音の物足り無さを気にせずに
もっと楽しく色んな事が出来き
楽しくなるのは間違い無いので
今以上に売れてくれないかなと〜切に思ったりした……

ここいら辺は、他の地下に潜っているバンドの追っかけさん達も
常々思うのだろうな〜と思う

短くも楽しい一時でした、お疲れさま〜
[PR]
by ponn1844 | 2005-12-17 23:59 | ガレシャン/ソロ

11/26 ガレージシャンソンショー

月例単独公演 渋谷 7th FLOOR『円山町で逢いましょう』
■11/26(土)霜月〜地団駄ツイスト〜
18:30/19:30 ¥3000/¥3500(ドリンク別)
---------------
オープニング:オートバイの男/エディット・ピアフ
1部
・フラミンゴ・ブールヴァード
・幕切れはひとり
・泥沼ブギウギ______(Dホール)
・人の噂はヨロレイヒ〜
・テアトル蟻地獄_____(+シンバル)
・裏窓

2部
・神頼みのチャチャチャ
・押し売りお断り(仮)__(シンバル)
  (修羅場ブンダバー)
・禁断のマルガリータ
・泣き顔ピエロ______(Dホール)
・売買ブルース______(Dホール)
・苔のむすまで______(Dホール+ピアノ)

アンコール
・花のかんばせ
---------------
今日は資料用カメラが左右と正面に合計3台、あり
舞台上の三つ又蝋燭台には『赤』蝋燭
いつもの様に、マイクスタンドには紅白の薔薇

Dホールギターとシンバル/ランタン/ソーダ水/クリスタル髑髏
と、いつもの感じなのだが

なぜか?佐藤さんの立ち位置の奥にはセミアコギターが設置
そして床にはピンク色の新兵器エフェクターが・・・

---------------
1部
入場後、直ぐに
・フラミンゴ・ブールヴァード
・幕切れはひとり

│一通り近況報告
│‥人間ドックに行ってみた!

│‥月例と言いながら今年は月例じゃなかった
│ 一度、週例と言わず日例やってミテみたいね〜
│                等々

・泥沼ブギウギ
│ ここで、新兵器ピンク色の
│ロータリースピーカーシュミレーター登場!
│コレを通すとオクターバーをかけた様な音で
│ハモンドオルガンの様な音になり
│音を拾うマイクが回っている感じの
│シュインシュインした感じになる

│ お客さんから『え〜また〜』と言う
│佐藤さんの「がらくた無駄使い」のつっこみをかわしつつ
│             (本人はいたって真面目:笑)
│『これ使うと「太陽にほえろ」になるんだよ!』と
│「太陽にほえろ」をデモ演奏・・・ワ〜イ(≧▽≦)拍手〜〜

│佐『同情はいらね〜〜ンだよ!!』


・人の噂はヨロレイヒ〜

│噂のネタはおセンチ道中で使うとの事で『チキン』とだけ
│書いておきます、御期待下さい

│山『この歌詞で大丈夫?
│     コレを持ってツアーしたいと思いま〜す』

・テアトル蟻地獄____(+シンバル)
・裏窓

2部

ロカビリーの曲に乗りリーゼント撫でのフリをしながら登場

ジョニ〜・ソシガヤ・オ〜クラ(佐藤)
  スカジャンにグラサン黒皮パンツ
浜のヘルペス・プレスリー(山田)
  後ろ髪を束ねてプレスリー風な格好
      (茶色の衣装なのでイマイチ似ていない:笑)

・神頼みのチャチャチャ
│セミアコ=佐藤 アゴギ=山田で
│ロカビリ〜アレンジの神頼み
│歌い方はエセ、プレスリ〜しかもかな〜り濃いめ

│佐藤さんは、熟れない楽器に必死の形相、
│押さえるコードを覗き込みつつ弾いたり
│ギターそっちのけでツイストしたりのネタ

│しばらく着替え中‥‥‥‥
│何も無かった様に、通常に戻るも
│晃士さんは、スカーフを首に巻いたまま‥‥
│マネージャーさんに指摘され、
│佐藤さんにスカーフをほどいてもらう珍エピソードあり

・押し売りお断り(仮)___(シンバル)
│ (修羅場ブンダバー)
│山『「押し売りお断り」は私の中で正式題名なのだが』
│ 『佐藤の方からドイツっぽいガツンとした題名が
│               良いので変えれくれ!と』
│ 『激しく抗議が来たので、別題名を考えました!』
│ 『それは、「修羅場ブンダバー」どっちが良い?』
│と、拍手で決めようとしたが、どっちも同じくらいの拍手‥‥

│山『ン〜微妙、どっちでもいいやな〜』笑


・禁断のマルガリータ
・泣き顔ピエロ_______(Dホール)
・売買ブルース_______(Dホール)
│山『コール&レスは幸せな物ばかりじゃありません!』
│ 『この曲では消えてもらいたい人を
│           思い出して歌ってください!』


・苔のむすまで_______(Dホール+ピアノ)

アンコール
ツアーの事
ラジオ公開録音の事
渋谷DUOのチラシが出来たのでその紹介と
DUO打ち合わせの事(イスの向きを変えさせたぞ!トの事

・花のかんばせ

で、終了、Wアンコールを粘ったが、叶わず
---------------
今宵も楽しゅうございました〜

毎回思うが、あっという間に終わっちゃうな〜
お疲れさま〜
---------------

トピックス
公式サイトにはまだ上がって来ていないですが
独り舞台のチラシがあったので書いておきます

12/29(木)横浜FRYDAY

日東色素のライブにゲスト出演
18:00/20:00
CHARGE¥3000+オーダー

FRYDAY

日東色素?
知らないので検索してみた所・・掲示板発見
掲示板

01/23(月)横浜FRYDAY

『泥沼楽団』単独公演

18:00/20:00
CHARGE¥3000+オーダー

FRYDAY

01/27 名古屋TOKUZO
「路地裏ダイヤモンズ興行その四」
w/鬼頭径五、塚本晃
18:00/19:00
¥2500/3000(drink別)

TOKUZO

01/28 大阪 HARD RAIN
「路地裏ダイヤモンズ興行その五」
w/鬼頭径五、塚本晃
18:00/19:00
¥2500/3000(drink別)

HARD RAIN

02/12 下北沢 440
「路地裏ダイヤモンズ興行その六」
w/鬼頭径五、塚本晃
18:00/19:00
¥2500/3000(drink別)

下北沢 440
[PR]
by ponn1844 | 2005-11-26 23:59 | ガレシャン/ソロ

私の名盤コレクション/【ゲスト】 ガレージシャンソンショー

私の名盤コレクション 深夜0・20〜1・00
【ゲスト】 ガレージシャンソンショー

NHK/FMラジオ24〜29時番組表にオンエアー曲が上がっており
後になって正式表記が判らず、検索不可だったり
あれ、コピペしておけば良かった〜〜〜と
思わない様に取りあえずコピペ!

WEB上に何でもアルとは言え
正式表記が一文字違うと引っ掛からないですからね〜

-----10/30-----
「マイ・マン」                (浅川 マキ)
                       (4分01秒)
「貧乏な暮し」                (浅川 マキ)
                       (4分07秒)
             <東芝EMI TOCT−6934>
「ギャンブラー」               (萩原 健一)
                       (5分25秒)
   <east west Japan AMCM−5035>
「枯 葉」                (サラ・ヴォーン)
                       (4分00秒)
              <ビクター VDJ−28017>
「幕切れはひとり」       (ガレージシャンソンショー)
                       (3分20分)
      <KING RECORDS KICS−1034>

-----11/01-----
「スレケ」                (ダニエル・ミル)
                       (7分46秒)
「ブルー・イン・グリーン」        (ダニエル・ミル)
                       (6分40秒)
「シシヤ」                (ダニエル・ミル)
                       (4分48秒)
             <ポリスター PSCY−5002>
「モノローグ劇場」       (ガレージシャンソンショー)
                       (2分45秒)
           <キングレコーズ KICS−1179>

-----11/02-----
「第3埠頭」           (アルチュール・アッシュ)
                       (4分00秒)
「クール・ジャズ」        (アルチュール・アッシュ)
                       (4分15秒)
「パダン・パダン」        (アルチュール・アッシュ)
                       (2分59秒)
             <ポリドール POCP−1079>
「ふくろうの世界」        (アルチュール・アッシュ)
                       (1分17秒)
「いとしい人」          (アルチュール・アッシュ)
                       (2分35秒)
             <ポリドール POCP−1399>
「フラミンゴ・ブールヴァード」 (ガレージシャンソンショー)
                       (4分50秒)
           <キングレコード KICS−1034>

-----11/03-----
「シニコ」                 (レジ・ギザボ)
                       (4分18秒)
「マハバツェ」               (レジ・ギザボ)
                       (2分59秒)
        <INDGO LBLC 2529 HM83>
「プラテニーツァ」            (ジグザグトリオ)
                       (6分52秒)
「イ・フ」                (ジグザグトリオ)
                       (3分55秒)
     <KUKER MUSIC SN990611 KA>
「サーカスサーカス」      (ガレージシャンソンショー)
                       (3分06秒)
           <キングレコード KICS−1179>

-----11/04-----
「黒ネコのタンゴ」              (皆川おさむ)
                       (2分30秒)
           <マーキュリー PHDL−90701>
「ライディーン」               (Y M O)
                       (4分27秒)
             <アルファレコーズ 38XA−2>
「個人授業」                (フィンガー5)
                       (3分03秒)
            <フィリップス PHCL−3020>
「アジテイション」          (マイルス・デイビス)
                       (5分00秒)
           <CBS/SONY 32DP−722>
「いざ進めよ、いばらの道を」  (ガレージシャンソンショー)
                       (3分00秒)
      <KING RECORDS KICS−1034>
[PR]
by ponn1844 | 2005-11-06 23:59 | ガレシャン/ソロ

11/02 ★山田晃士独り舞台★

■11/2(水)横浜 Thumbs Up
『3人の3バカトリオ三つ巴』
w/カオル、柿島伸次、山田晃士 ゲスト/金子マリ
18:30/20:00 
\2000/\2500+オーダー 
問・予約≫Thumbs Up

---------
登場は2番手で

・売買ブルース
・陽はまた昇る(ワンコーラス)〜島流しの王子
・プチ・ブル(触り程度)〜テアトル蟻地獄
・遮二無二淫ら
・平凡
・朧月心中

だそうです!情報さんきゅ〜〜(≧▽≦)ノ”
---------
私は行かなかったのだが
ある乙女から情報を頂いたので
曲目情報を上げておきます
ありがとうございま〜〜す

平凡ってなんだ?平凡って?パンチ?
23歳の時に作った曲だそうな。
THE 山柿でも演奏した事がアルそうな。

以上!情報を上げでございました〜
[PR]
by ponn1844 | 2005-11-02 23:59 | ガレシャン/ソロ