『3人の3バカトリオ三つ巴 特別編 ピンチヒッター Mooneyの巻』

■5/29 (火) 横 浜 Thumbs Up
『3人の3バカトリオ三つ巴 特別編 ピンチヒッター Mooneyの巻』
w/柿島伸次、Mooney、カオル(欠席)
18:30/20:00 \2000/\2500(+オーダー)
c0002104_653342.jpg



c0002104_6535972.jpg



c0002104_6545923.jpg



c0002104_6551927.jpg



c0002104_6565046.jpg



オープニング
「Mercedes Benz 」Janis Joplinジャニス・ジョプリン
カオル
「詩人と天使」

---山田晃士---
01 泣き顔ピエロ
02 そんな事言うたかてしゃあないわ
03 接吻
04 愛欲と言う名のカルナバル
05 苔のむすまで

---柿島伸次---
01『新曲』
02『?』
03『?僕 』
04『?JUST KEEP ON RUNNING』
05『?』
06『?』

--- Mooney ---
01「Love in Vain」  Robert Johnsonロバート・ジョンソン
02「Lazy River」   Hoagy Carmichaelホーギー・カーマイケル
03「(Get Your Kicks on)Route 66」Bobby Troupボビー・トゥループ
04?「酔っ払いおやじの唄?」オーダディーオ−?
05「Harlem Hunch」 Slim Gaillardスリム・ゲイラード
06「夢に溶込め」   Mooney モゥニ〜〜

↓--セッション---
01 『ガンバルンバ 』Mooney モゥニ〜〜
02 ?『乾杯』(いまだに正式名称知らないぞ…)
03 『Hit the Road Jack 』Ray Charles レイ・チャールズ
↓カオルさん再登場
04 ?『バイバ〜イ』(これも正式名称知らないぞ…)
アンコール
カオルさんをバックに3人で
「What a Wonderful World 」
Louis Armstrongルイ・アームストロング

-----
今日のライブは
カオルさんに全て持って行かれた感じだったな〜
休みなのに…

オープニングでは
カオルさんが1っ曲唄い

晃士さんの
哀愁を含む泣き顔ピエロに始まり
柿島さんの
世間と自分のズレにもがきつつも自分の道を歩む唄に
Mooneyさんの
ブルースも混ざり

ピンチヒッターが三人の共通先輩のMooneyさんって事で
昔話もちらほら出て来て

アンコールではカオルさんをステージに迎え
「What a Wonderful World 」でしょ〜

ライブ特有の偶発的出来事が絡み合い

活動休止宣言をせざるをえない状態になったカオルさんの
ミュージシャンとしての
ドキュメント劇場が見事に出来上がっていた……

わざと作った物だったとしたら
恨むぞ〜〜(ぇ?

もし、カオルさんが戻って来なければ
このライブは貴重な貴重な
『伝説的ライブ』になるのでは無いかと思う…が…しかし…

そんな事より、ちゃんと戻って来て
このライブは普段道理の一夜限りの花火で通り過ぎて欲しい物だ


唄って概してなにかしらのドラマを含んで作られているので
誰かしらの人生と重なるのは当然と言えば当然なのだが

もしや、これがカオルさんのステージ上での最後の姿かな〜と
「しんみりシフト」のスイッチが入り
じ〜と見ちゃったよ、じ〜〜と

最後のセッションで馬鹿騒ぎすればする程
心では、滝の涙

んで、最後に「What a Wonderful World 」
でしょ……儂に泣けと言うのか!!このやろう…

とにかく良いライブだった

このライブを体感してミュージシャンとして
新曲を作らねばウソでしょう〜カオルさん!何か作れや〜(≧▽≦)ノ”



c0002104_6571033.jpg



c0002104_6572842.jpg

[PR]
# by ponn1844 | 2007-05-29 23:59 | 山田★玉子